プロフィール

スタッフ

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年12月 | メイン

2013年1月

2013年1月28日 (月)

夜のおすすめ料理

Dscn2056

ポレンタ コン ディート    800

^^^

”ポレンタ”は、とうもろこしの乾燥させて粉状に

挽いたもの。イタリアの北部で、大事な主食として、

水や牛乳で炊いて食べられてきたものです。

この日ご用意したポレンタは、”コンディート”‥

手でつまんで食べるポレンタです。

炊いたポレンタの上にゴルゴンゾーラをのせて

グリルしたり、グリルしたポレンタの上に

生ハムとルーコラをのせたり。

とうもろこしは穀物の仲間。

じんわり、奥深い旨味があります。

Dscn2055

きゃべつと白菜、フォンティーナチーズのグラタン   800

^^^

霜にあたって甘みが増した白菜、きゃべつを、

じーーーっくりと蒸らし炒めをして

甘みたっぷりとろとろになったものを

全粒粉のパン、フォンティーナチーズと

重ねて焼いたグラタンです。

身体が暖まる、冬場に楽しみにしている料理のひとつ。

Dscn2057

じゃがいもと赤玉ねぎのピッツァ 自家製マヨネーズソース   1400

^^^

じゃがいもがおいしい!!

2013年1月23日 (水)

1月23日(水)夜のおすすめ料理

1月23日(水)今晩のおすすめ料理

Dscn1869

天然ぶりのカルパッチョ    900

~ワインビネガーで煮た野菜のソースで、さっぱりと。

Dscn1882

えびす南瓜のトルタサラータ(キッシュ)  800

~冬の間に寝かされて熟成したかぼちゃは、ぽっくぽくで

甘みが増しています!

Dscn2041_2

紅山芋のポルペッティ    800

~紅山芋は石垣島の山の芋。

”こんなに美しい山芋があるのか!”と思うほど、

鮮やかな紅色をしています。

野菜はもともと色んな色を、もっているのですね、、、!

ポルペッティは”肉団子”という意味のイタリア語。

ペルグラッツィアの、この日のポルペッティは、

いろいろなお豆にすりおろした紅芋をいれて

よ~く練って、ハンバーグ状にソテーしたものです。

ボリュームのある、穀物ハンバーグ!

Dscn2028

前菜の盛り合わせ  1200

~タコのオイル煮、サラミ、豆のサラダ、カプレーゼ

フリッタータ(イタリア風たまご焼き)などなど.

2~3名様で、ちょっとずつ召し上がっていただけます。

Dscn1875

鴨のロースト バルサミコソース   1600

Dscn2016

菜の花のアンチョビソース 手打ちカヴァテッリ

                    (ショートパスタ) 1400

~やわらか~くとろとろになった菜の花が、

ソースとなってもちもちのショートパスタに絡みます。

菜の花の時期には、かかせないお料理のひとつ。

Dscn2043

河内晩柑(かわちばんかん)のタルト   600

~河内晩柑は、1月から5月位に旬を迎える、

グレープフルーツに似た、爽やかな果汁たっぷりの

柑橘です。みかん、ぽんかん、いよかん、はっさく等々、

冬の柑橘がぜーんぶ出尽くした後に、まだまだ樹成りで完熟して

からでてくる、ありがた~い存在。

皮もほろ苦く、おいしいです。

ーーーー

日本の豊かな風土が生み出す、様々な野菜、健康的に育った

肉や魚、、、自然の恵みを、生命力そのままに生き生きと

ひとさらのお料理に。

みなさまに食べて頂きたくてうずうずしています、、

おまちしていまーす!

2013年1月16日 (水)

ていねいなひとさら

Dscn2034

生野菜のバーニャカウダソース 1200

~芯が赤い紅芯大根、冬場においしいセロリ!

土の中で完熟した人参などなど

Dscn2036_2

今日のピッツァオルトラーナ 

“じゃがいもとスティックセニョールのピッツァ” 1400

~スティックセニョールというかわいい名前は、

茎を食べるブロッコリーのような野菜のこと。

ブロッコリーやカリフラワーは、花の部分だけでなく、

茎もほっくりとしておいしいですね~

Dscn2037

牛もも肉の赤ワイン煮ソースのパッパルデッレ 1400

~”パッパルデッレ”がパスタの名前。

とても幅広の、つるつるっとした食感のパスタ。

しっかりとした味わいのソースを、力強く受け止めます。

^^^^

ペルグラッツィアでは、グランドメニューに加えて

黒板に”今日のおすすめ料理”があります。

手打ちのパスタもいろんな種類があり、

昨日は、

パッパルデッレ、カヴァテッリ、メッザルーナ、、などなど。

ここは日本なのに、カタカナばかりで申し訳ないのですが、

全てシェフの手による、手作りのパスタです。

そのパスタの形に、一番おいしいパスタのソースで

ご用意していますので、

ぜひぜひ、召し上がってみてくださいね☆

もちろん、グランドメニューにあるスパゲッティや

ペンネなども、定番のおいしいひとさらですが、

粉を練って、一晩寝かせて、翌日に一つずつ作り上げる

スローフード~手打ちパスタも是非☆

2013年1月14日 (月)

1月14日成人の日 今日のランチ

Dscn2029

(夜のおすすめ料理のひとつ)

今日の前菜の盛り合わせ    1200

~カプレーゼ、わらさのカルパッチョ、

プチヴェールのにんにくアンチョビソース、

フリッタータ、タコのオイル煮、エスカベッシュ、

お豆のサラダ、サラミ~

^^^

楽しい楽しいお正月も終わり、

ごちそうでお腹が疲れていたら、

ペルグラッツィアのおいしいお料理と

おいしいワインなどでゆっくりゆったりとしませんか?

霜にあたって、冬の葉物がおいしい時期です。

小松菜やちぢみほうれん草など、

今が最高においしく感じられます。

パスタといっしょに、とろけるほどにやわらか~くゆでて、

オイルとからめるだけで、それはそれは

深い甘みのある緑のソースになります、、、!!

おさとうの甘みとも違う、

野菜の甘さをたっぷりと味わって、

からだをほんわりさせたいな。

^^^^

今日のランチ

①小海老ときのこのクリームソース スパゲッティ

②パンチェッタとキャベツのトマトソース カバタッピ(ショートパスタ)

③野菜の煮込みソース ラザニア

④ミートソース ラザニア

2013年1月 9日 (水)

2013年1月9日(水)今日のランチ

Dscn2024

2013年1月9日(水)きょうのランチ

①小海老とさといものスパゲッティ

②下仁田ネギとパンチェッタ、きのこのトマトソース ペンネ

③野菜の煮込みソース ラザニア

④ミートソース ラザニア

^^^

写真(上)は、きんかんのタルト、

(下)は九条ネギのトルタサラータです。

冬はネギがおいしいですね~

下仁田ネギは、店頭に並ぶくらいの大きさになるまでは

1年!かかるそう。ゆっくりゆっくり、じーっくり成長して、

あんなに太く、甘くなるんですね~

農家さんの手間もたいへんな野菜ですね。

九条ネギはやわらかく、薬味でもおいしい葱です。

ネギがいろいろ。

きんかんのタルトは、手前味噌ですが、

焼き上がりの様子が素晴らしくて、おひさまのようでした。

‥これを作ったMくん、写真を家族のように身近なひとに

(たぶん得意げに)みせたところ、、

「フジツボみたい!」

見方は、いろいろなんですね~

一度”フジツボ”ときいたら、

すっかりフジツボに見えてきてしまいました!

ペル グラッツィア デルソーレ のサービス一覧

ペル グラッツィア デルソーレ
  • TEL03-5220-3300